グーグルアドセンス



2014年12月12日金曜日

ネット接続ができない場合の年賀状作成は「ATENA MAKER」で決まり!



「ATENA MAKER」は、宛名印刷および裏面デザインの作成を手軽に実行できる無料アプリケーションです。シンプルなインタフェースで機能的にもできることは少ないですが、必要十分な機能といった感じです。また、日本郵便が提供している「はがきデザインキット」のようにネット接続の必要がなくて、オフラインで利用できるのがうれしいことの一つです。ダウンロードは http://atenamaker.dayz.jp/ からできます。

1 「ATENA MAKER」をホームページからダウンロードします。

WS000000

2 「ATENA MAKER」を起動します。

atena01

3 宛名作成・管理を押し、相手の(郵送先の)住所や氏名を登録していきます。差出人なども同様に登録します。自動でイメージを表示してくれるので全体像を把握できるので便利です。

atenamaker-02

4 続いて、本文(ハガキ裏面)の作成を行います。メニュー画面、またはウィンドウ上部の「本文作成・管理」をクリックすると、「本文作成・管理」画面が表示されます。

atenamaker-06

5 手書き
「手書き」をクリックすると、パレットからペン先(筆、万年筆、消しゴム)、ペン先の太さ(大、中、小)、ペン先の色を選択できます。マウスを利用して手書きで描画できます。

atenamaker-01

6 画像の挿入は、「画像挿入」をクリックし、「ファイルから画像を選択」をクリックします。「ファイルの読み込み」ダイアログボックスが表示されるので、挿入するイメージファイルを選択します。

これだけの機能があれば、年賀状を作成するのには十分ではないでしょうか。

0 件のコメント :

コメントを投稿