グーグルアドセンス



2014年12月18日木曜日

豪雨レーダーの精度がすごい!日本各地大雪です

少しの雪なら、きれいで楽しんだりできるのですが。大雪となると災害が気になります。 ところで、気象庁が全国各地の雨量観測データや国土交通省のXRAINのデータなどをフル活用して5分ごと・250メートル四方単位という細かさで気象予測する「高解像度降水ナウキャスト」のサービスを2014年8月から開始しています。その高解像度降水ナウキャストのデータを活用して、日本気象協会が独自に1時間先までの雨雲の動きを追跡・予測できるサービス「豪雨レーダー」をスタートさせました。その精度があまりにもすごいので、ぜひ気象や風雪の予報などに役立ててほしいと思います。
豪雨レーダー - 日本気象協会 tenki.jpは http://www.tenki.jp/map/ からアクセスできます。

Screenshot - 2014年12月18日 - 03時03分32秒 


0 件のコメント :

コメントを投稿