グーグルアドセンス



2015年2月21日土曜日

2月18日軽量Linuxの代表 linuxBeanがアップデートしています!

2月18日に僕がよく仕事で使っている軽量Linuxの代表であ linuxBeanがアップデートしています。ダウンロードは http://sourceforge.jp/projects/linuxbean/releases/p14119 からできます。
リリースノートには、次のように書かれていました。
2015年3月3日、2ch.netがAPI制へ移行することに伴い、JD・V2C等のオープンソース2chブラウザが動作しなくなる問題に対応しました。
JDはlinuxBeanインストール直後、V2Cは設定ウィザードからインストールした直後の状態から以下のサービスに対応しています。
2ch.sc / open2ch.net / 2ch.net / VIPサービス / jikkyo.org
http://kita.jikkyo.org/cbm/cbm.cgi/sc.op.20.p0.m0.nv.vs.jb.xp/-all/bbsmenu.html
ホーム直下の設定フォルダを削除すると2ch.netのみに戻ってしまうので、その場合は以下の手順を採るか、板一覧を手動で書き換えて下さい。
    JD
        /etc/skel/.jd をホームフォルダにコピー
    V2C
        設定ウィザードから削除・再インストール
素早い対応に驚きますね。
最近軽量Linuxの新しいディストリビューションが現れなくなって、僕はもっぱらPuppyLinuxやlinuxBeanのお世話になっています。

linuxBean01

0 件のコメント :

コメントを投稿