グーグルアドセンス



2015年5月7日木曜日

PuppyLinuxで最新版のFlash Playerを導入する方法!新しいgetflash-1.5.6が発表されています

先日、PuppyLinuxに最新版のFlashPlayerをインストールしようと、メニューから「GetFlash Install FlashPlayer」を選択しても、FlashPlayerダウンロード用のURL変更になっているためインストールできません。そこで、新しいURLに対応した「getflash-1.5-4.pet」を最初にインストールします。と書きましたが、最新版のFlashに対応したgetflashがリリースされていました。2015年の4月16日にアップされています。ダウンロードは次のリンクからできます。getflash-1.5-6.pet 最近Flash Playerの脆弱性のために頻繁にアップデートされていますが、しっかりPuppyLinuxも対応してくれています。僕はこの新しいgetflashをTahr Puppyに適応しましたが、うまく動作しました。この版は、Precise 5.7.1から最新のQuirky 7.0.1まで対応していることを確認されています。
下記の記事は、古いものですが、「getflash-1.5-4.pet」を「getflash-1.5-6.pet」の読み替えてインストールしてみてください。
「getflash-1.5-4.pet」のダウンロードは
http://distro.ibiblio.org/quirky/quirky6/noarch/packages/pet_packages-noarch/getflash-1.5-4.pet からできます。

1 まず、Firefoxのメニューの「Add-ons」の「Plugin」から「Flash Player」のバージョンを確認します。下の図では最新版でないことが表示されています。

capture10759

2 http://distro.ibiblio.org/quirky/quirky6/noarch/packages/pet_packages-noarch/getflash-1.5-4.pet から「getflash-1.5-4.pet」をダウンロードします。

capture14532

3 ダウンロードした「getflash-1.5-4.pet」をクリックします。下の図のような画面が現れるので、「OK」をクリックします。

capture15314

4 インストールが終了しました。

capture16493

5 「メニュー」→「インターネット」→「GetFlash Install FlashPlayer」をクリックします。最も新しい「flashplayer」を選択して「OK」をクリックします。

capture23631

6 Firefoxを再起動してFlashPlayerのバージョンを確認すると最新版になっていました。

capture26846

0 件のコメント :

コメントを投稿