グーグルアドセンス



2015年10月21日水曜日

おしゃれなクリスマスカード 年賀状をLinuxで作成!



おしゃれなクリスマスカード 年賀状をLinuxで作成! 「ラベル屋さん」編


ラベル屋さん10

 以前、僕が仕事場で使っていた「ラベル屋さん」というフリーソフトがバージョンアップしてAdobe Air上で動作するようになっていたので、Linux上でも動作するのではないかと思い試してみました。ところが、「Adobe Air」を「linuxBean設定ウィザード」でインストールしたにも関わらず、「Adobe Air」のバージョンが対応していないというメッセージが現れてうまくインストールできませんでした。
 理由はそらく、linuxBeanでインストールされる「Adobe Air」はLinux版の旧バージョンではないかと思います。
残念なことに、Linux版の「Adobe Air」は開発が中止されていてます。そこで、Wine上でWindows版の「Adobe Air」をインストールして、そのうえで「ラベル屋さん」を動作させました。結果、うまくいきましたのでここに掲載します。

1 linuxBeanをインストールすると、デフォルトでWineは導入されています。「Adobe Air」のページ https://get.adobe.com/jp/air/ に行って、Windows版の「Adobe Air」を適当な場所にダウンロードしてください。

adobeair01

adobeair02

2 ダウンロードした「AdobeAIRInstaller.exe」をクリックします。

adobeair03


4 文字化けしていますが、気にせずインストールを進めるます。「同意」するをクリックします。

adobeair04


5 Windows版の「Adobe Air」が正常にインストールできました。

adobeair05

6 「Adobe Air」対応のアプリケーションをインストールするファイルは当然Wineのフォルダにできています。下の図で「Adobe AIR Applicatin Installer.exe」が該当します。

adobeair08

7 「ラベル屋さん」を http://www.labelyasan.com/support/download からダウンロードします。

ラベル屋さん001

8 うえの「Adobe AIR Applicatin Installer.exe」を起動して「ラベル屋さん」の本体である「Labelyasan9_Instarller.air」を選択して、「開く」をクリックします。

ラベル屋さん002

9 「ラベル屋さん」のインストールがはじまりました。

ラベル屋さん04

10 そのままで「続行」をクリックします。

ラベル屋さん05

11 無事インストールが完了し、アイコンがデスクトップにできていました。

ラベル屋さん003

12 早速、「ラベル屋さん」を起動してみました。

ラベル屋さん06

思ったより、軽快に動作します。

ラベル屋さん07

機能が多すぎて、すべてを説明できませんが、操作は難しくありません。

ラベル屋さん08

テンプレートも豊富に揃っているので、少し手を加えるだけであらゆる用紙に印刷することができます。僕はこれで名刺を作成しました。

クリスマスカードや年賀状も作成できるので、今からの季節に役立つと思います。

ラベル屋さん10


0 件のコメント :

コメントを投稿