グーグルアドセンス



2015年10月29日木曜日

はがきデザインキット2016がアップされています! Ubuntuで年賀状 bean001



予告通り、はがきデザインキット2016が10月29日にアップロードされていました。もともとMS WINDOWS版に作成されたものですが、Adobe AIR上で動作する仕様なので、UbuntuなどでのLinuxでも動作します。

1 早速、はがきキット2016をダウンロードします。ダウンロードは http://yubin-nenga.jp/design_kit/ から行います。

はがき201601

たくさんの楽しい素材が利用できるようです。

はがき201617

2 ウェブ上でも利用できるようになっているみたいですね。

はがき201602

はがき201618

3 ここでは、インストール版について説明したいと思います。

はがき201603

4 そのままインストールするとAdobeAIRのインストールから始まってしまいます。はがきデザインキット2016の本体だけを「別の方法でインストール」からダウンロードするようにします。 http://yubin-nenga.jp/design_kit/install/another.html

はがき201604


はがき201605

5 「はがきデザインキット」をダウンロードをクリックします。

はがき201606

6 適当なフォルダに保存して下さい。

はがき201607

7 「design_kit.zip」が「はがきデザインキット2016」の本体です。下の図では2015年版のものも混在しています。

はがき201608

8 「design_kit.zip」をクリックして解凍します。

はがき201610

はがき201611

9 「design_kit.air」がはがきデザインキット2016の本体です。

はがき201612

10 ここから、MS WINDOWS版のAdobe AIRでインストールをします。

はがき201613

詳しくは、このブログの はがきデザインキット2016」のインストール方法 まとめ! にかいていますので、ぜひ、参照してみて下さい。

11 インストールが終了するとデスクトップ上にアイコンが作成されます。これが無料の年賀状作成ソフトなのかと驚くような高機能と使いやすさです。

LibreOfficeの話題はLibreOfficeでお金いらずにもスピンアウトしてまとめいます。こちらも参考にしてください。

人気記事

僕が使ってみてこれは良かったと思う軽量Linuxのすべて(追記)
新しいPuppy Linux Puppy Vivid 6.5 を USBメモリーにインストールしました
android-x86-5.1-rc1をUSBメモリにインストールしVivid Puppyとデュアルブート!

0 件のコメント :

コメントを投稿