グーグルアドセンス



2015年11月30日月曜日

LinuxLiteインストール:魅力あるディストリビューションLinuxLite2.6が公開! LinuxLite001



 Linux Liteは、使いやすいLinuxベースのOSの提供を目的に作成されたディストリビューションです。 もちろん、Linux Liteを使用・共有したりすることは自由です。このディストリビューションは、初めてLinuxを使う人々や、フル機能を搭載した軽量デスクトップ環境を求める人々に向いていると思います。
 特に、最初から何もインストールすることなく、そのままフル機能が使えることは魅力であり、しかも軽快に動作するのは驚きでした。
 LinuxLiteにはウェブブラウザ、Eメールソフト、音楽&映画再生プレーヤー、CD/DVD作成ソフト、総合オフィスソフト、音声チャットソフト、写真編集ソフト、ネットワークアクセスツール、印刷/スキャニングソフト およびLinux Liteヘルプマニュアルが収録されています。 もともと、Linux Liteは UbuntuのLTS(長期サポート)版をベースとしています。LTS版のリリース毎に4つのLinux Liteがリリースされ、次のソフトウェアが収録されています。:GParted, LibreOffice Writer, LibreOffice Calc, XFBurn CD/DVD Burner, VLCメディアプレーヤー, Firefoxウェブブラウザ(Flash込み), OpenJDK Java, Steam, Mumble Voice Chat, Thunderbirdメールソフト, XChat IRC Client, Gimp Image Editor, Leafpad Text Editor, Xarchiver, Lite User Manager, Liteソフトウェアセンター。
 また、機能面とは異なりますが、収録されているデスクトップの背景が美しいものばかりです。

一例を上げておきます。

Screenshot - 11302015 - 07:32:12 AM

Screenshot - 11302015 - 07:30:31 AM

 インストールのことは、以前僕が書いている 僕としたことが無料の軽量OS LinuxLiteを知りませんでした を参考にしていただけたらと思います。

https://www.linuxliteos.com/

* 僕のブログ紹介

 LibreOfficeの話題はLibreOfficeでお金いらずにもスピンアウトしてまとめています。こちらも参考にしてください。

人気記事

僕が使ってみてこれは良かったと思う軽量Linuxのすべて(追記)
新しいPuppy Linux Puppy Vivid 6.5 を USBメモリーにインストールしました
android-x86-5.1-rc1をUSBメモリにインストールしVivid Puppyとデュアルブート!

0 件のコメント :

コメントを投稿