グーグルアドセンス



2016年1月17日日曜日

PuppyLinuxインストール:速いブラウザSlimBoatをインストール!

SlimBoatという動作が速いというブラウザをPuppyLinuxに






SlimBoatという動作が速いというブラウザをPuppyLinux(Slacko6.3.0)にインストールしました。

 PuppyLinuxをメインで使っていると、どのアプリケーションに対しても速さを求めてしまいます。OSが速いのにアプリケーションが遅いのでは、軽いOSを選んだ意味がありません。


1 Slimboat Browser:http://www.slimboat.com/
で、「Download Now」 と書かれたボタンを押すとダウンロードページへアクセスします。






















 Linux Versionの項をみると、 ubuntu用の deb パッケージもありますが、驚いたのは、PuppyLinuxの記載まであります。























 ※ Puppy Linux の場合は、SlimBoat Web Browser for Linux (tar.xz, 32bit) をダウンロードして、必要なら、 GStreamer libraries をダウンロードして、「slimboat/libs」 に解凍しろと記載してあります。
Puppy Linux にインストールするときの注意書きがあるソフトウェアなんて初めてで、とても好感がもてます。

2 SlimBoat Web Browser for Linux (tar.xz, 32bit)とlibgst.tar.xzを適当なフォルダにダウンロードします。










3 SlimBoat Web Browser for Linux (tar.xz, 32bit) を解凍します。


















4 libgst.tar.xzを解凍します。













5 slimboadのフォルダを、僕は/optに移動して先程解凍したlibgst.tar.xzを解凍したものをslimboat/libsにコピーしました。




















6 「slimboat.sh」をデスクトップにドラックしてアイコンを設定しました。




















7 「slimboat」のアイコンをクリックするとブラウザが起動しますが、数秒で起動しました。





0 件のコメント :

コメントを投稿