グーグルアドセンス



2016年3月25日金曜日

軽量Linux:再びantiXという選択!


軽量Linux:再びantiXという選択!






 おはようございます。久しぶりに休みをとりました。こんな日に限って早く目が覚めてしまうのはなぜでしょう。
 
このころから、「雀始巣(すずめはじめてすくう」といって、雀が巣を作りはじめるそうです。日本各地で、桜の花が咲き始めるのもこのころです。
 
ところで、今回は、もう一度軽量Linuxの「antiX」に挑戦してみることにしました。
 
antiXはdebianベースの軽量指向ディストリビューションです。
 
動作は非常に軽く、起動時消費メモリーは100MBを大きく下回りまわるそうですが、僕の場合は103MBでした。いずれにしろ、軽いLinuxであることには間違いないようです。
 
しかも、CDに収まるコンパクトなサイズながら、LibreOfficeまで搭載しているのには感激します。それが、日本語化された時のサイズというのも驚きです。
 

 
ディスクトップの背景は、僕の好みです。オリジナルはもっとシンプルなものでした。
 
ウィンドウマネージャーはicewm,jwn,fluxboxといった軽量トリオを使用しているというこだわりです。
 
アプリケーションのインストールは、システムツールのmetapackage installerを使うと代表的なものを簡単にインストールできるのも良いと思います。
 

 
もちろん、「synaptic パッケージマネージャー」も備わっていて、必要なアプリケーションはすべてインストールできると思います。
 
僕は32ビットのコンピュータしかもっていないので、「32ビットの場合、カーネルは非pae対応ですがマルチプロセッサー対応にリコンパイルされた専用カーネルを使用している。」というのも魅力の一つになっています。
 
インストールも簡単で、是非挑戦してみてください。日本語化されたantiXが、antiX-15-V_386-full-jp.iso にあります。

□ シャープ 加湿空気清浄機

シャープはトリプルクリーンシステムで、壁や家具へのホコリの付着を抑制し、除電気流の力で部屋中の微粒子を素早く集め、HEPAフィルターでしっかりキャッチすることができます。花粉やPM2.5が飛んでいる今の環境には持って来いですね。
ところで、シャープが台湾の会社になってしまうのは残念ですね。もう少し、日本も手を差し伸べるべきだったと思います。東芝にしろ良い会社が日本から消えていくのはさみしいことです。


□ 自家製ヨーグルトで健康生活

やっぱり健康が一番 ブログも健康でなければ書けません。この「ヨーグルティア」があれば、健康に良いと言われている高級なヨーグルトを牛乳だけでいくらでも増やせます。なた、ヨーグルトには花粉症を抑える効果もあるようです。


□ フラッシュメモリは安価な並行輸入版

フラッシュメモリは安価な並行輸入版で十分ではないでしょうか?品質は全く同じです。僕は安いフラッシュメモリを買って、LinuxなどのOSをインストールして楽しんでます。


□ 新しいレッツノートがほしい!

あこがれのレッツノート。バッテリーでの長時間の駆動といい、軽量ながらも堅牢さを追求したデザインといい、素晴らしいパソコンに間違いありません。

□ Dellのコンピュータもいいよ!

デルはコストパフォーマンスに優れたメーカーです。他社のPCよりも10%程度は安い場合が多いです。だからといって性能が後っているわけではないです。デルのPCの世界シェアは、現在はNo.3ですが、以前はNo.1でした。
最初にパソコンを購入するときは家電の店員さんに勧められるがまま、富士通やNECを購入する人が多いです。でも2台目からはDELLなどのコストパフォーマンスに優れたパソコンを購入する人が多いことをみると良いコンピュータであることは間違いないです。

□ 電動アシスト自転車という選択はどうでしょう!

電動アシスト自転車(でんどうアシストじてんしゃ)は、電動機(モーター)により人力を補助する自転車のことです。搭乗者がペダルをこがなければ走行しませんが、坂道などうそのように楽です。僕はしまなみ海道でサイクリングをするときにレンタルして以来その魅力にとりつかれました。何より気軽に乗れて、しかも健康に良いですよ。


□ ロードバイク

僕がもう少し若ければ、間違いなくロードバイクを買っています。リュックにノートパソコンをつめて、知らない街の喫茶店で仕事をしたり、ブログを書いたり、夢はつきません。



○僕のブログ紹介

LibreOfficeの話題はLibreOfficeでお金いらずにもスピンアウトしてまとめています。こちらも参考にしてください。
人気記事
僕が使ってみてこれは良かったと思う軽量Linuxのすべて(追記)
新しいPuppy Linux Puppy Vivid 6.5 を USBメモリーにインストールしました
android-x86-5.1-rc1をUSBメモリにインストールしVivid Puppyとデュアルブート!



0 件のコメント :

コメントを投稿