グーグルアドセンス



2016年3月18日金曜日

軽量Linux:Lubuntu15.10にウィルス対策ソフトを導入して安心して仕事をこなす方法!

軽量Linux:Lubuntu15.10にウィルス対策ソフトを導入して安心して仕事をこなす方法!






 おはようございます。今朝は寒さがゆるみましが、雨になるようです。

さて、軽量Linuxでも十分仕事ができることが、今までの経験でわかりましたが、今回はセキュリティー対策について考えたいと思います。

ubuntuとウイルス対策ソフト

これについては、必要はないという方と、いや、あったほうがよいという意見がありますが、ウイルスに100%感染しないコンピュータ機器は世の中に存在しません。まず、これが大前提になると思います。

そしてウイルスは大きく2種類があります。

セキュリティホールから侵入するタイプのものと、ファイルに偽装添付して侵入するものです。そしてウイルス対策ソフトはこれらの侵入を検知して駆除や隔離をするのがソフトウエアの役割です。

ubuntuは、アプリケーションを実行するときに権限が必要な構造になっているので、外部からのウイルスの侵入は難しい仕組みとも言えます。

それでも、今後ubuntu(LINUX)だけを狙ったウイルスが開発されてばらまかれる危険性もないわけではありません。

特に気になるのは、JAVAやflash player、adobe-airなどの環境はOS上に独自のプラットフォームを儲けるようなものです。今後多く出て来るであろうクラウドサービスでも同様です。これらを利用した悪質なものがないとは言えません。

そこで、Lubuntuにもウィルス対策をすることにしました。利用するのは「ClamTk」というアプリケーションです。

1 ClamTkのインストールをします。

これは簡単で、「メニュー」から「synaptic パッケージマネージャー」を立ち上げます。

次に、検索ボックスに clamtk と入力すれば以下のスクリーンショットのようにClamTkがみつかるはずです。



2 インストールを指定して、適用をクリックします。





後は、インストールが終了するのを待つだけです。

3 clamTKを起動すると、アップデートが利用可能です。というメッセージが現れました。そこで、下の図のように「アップデートアシスタント」を手動にして、アップデートしました。

「アップデートアシスタント」を起動します。



手動にしました。終わったら、作業が終わったら「自動的にアップデートを受信」に戻しておくようにします。



「アップデート」をクリックします。



これで、ウィルスの定義ファイルがアップデートできました。



4 いよいよ、ウィルスのスキャンをします。「フォルダーをスキャン」を選んで、ホームディレクトリすべてをスキャンしてみました。



スキャンが完了しました。ウィルスには感染していないようです。



UbuntuなどのLinuxはウィルスに対して安全だと言われていますが、確かめることは必要です。ぜひ、安心のためにもウィルス対策をしておいてはどうでしょうか。

□ シャープ 加湿空気清浄機

シャープはトリプルクリーンシステムで、壁や家具へのホコリの付着を抑制し、除電気流の力で部屋中の微粒子を素早く集め、HEPAフィルターでしっかりキャッチすることができます。花粉やPM2.5が飛んでいる今の環境には持って来いですね。
ところで、シャープが台湾の会社になってしまうのは残念ですね。もう少し、日本も手を差し伸べるべきだったと思います。東芝にしろ良い会社が日本から消えていくのはさみしいことです。


□ 自家製ヨーグルトで健康生活

やっぱり健康が一番 ブログも健康でなければ書けません。この「ヨーグルティア」があれば、健康に良いと言われている高級なヨーグルトを牛乳だけでいくらでも増やせます。なた、ヨーグルトには花粉症を抑える効果もあるようです。


□ フラッシュメモリは安価な並行輸入版

フラッシュメモリは安価な並行輸入版で十分ではないでしょうか?品質は全く同じです。僕は安いフラッシュメモリを買って、LinuxなどのOSをインストールして楽しんでます。


□ 新しいレッツノートがほしい!

あこがれのレッツノート。バッテリーでの長時間の駆動といい、軽量ながらも堅牢さを追求したデザインといい、素晴らしいパソコンに間違いありません。

□ Dellのコンピュータもいいよ!

デルはコストパフォーマンスに優れたメーカーです。他社のPCよりも10%程度は安い場合が多いです。だからといって性能が後っているわけではないです。デルのPCの世界シェアは、現在はNo.3ですが、以前はNo.1でした。
最初にパソコンを購入するときは家電の店員さんに勧められるがまま、富士通やNECを購入する人が多いです。でも2台目からはDELLなどのコストパフォーマンスに優れたパソコンを購入する人が多いことをみると良いコンピュータであることは間違いないです。

□ 電動アシスト自転車という選択はどうでしょう!

電動アシスト自転車(でんどうアシストじてんしゃ)は、電動機(モーター)により人力を補助する自転車のことです。搭乗者がペダルをこがなければ走行しませんが、坂道などうそのように楽です。僕はしまなみ海道でサイクリングをするときにレンタルして以来その魅力にとりつかれました。何より気軽に乗れて、しかも健康に良いですよ。


□ ロードバイク

僕がもう少し若ければ、間違いなくロードバイクを買っています。リュックにノートパソコンをつめて、知らない街の喫茶店で仕事をしたり、ブログを書いたり、夢はつきません。



○僕のブログ紹介

LibreOfficeの話題はLibreOfficeでお金いらずにもスピンアウトしてまとめています。こちらも参考にしてください。
人気記事
僕が使ってみてこれは良かったと思う軽量Linuxのすべて(追記)
新しいPuppy Linux Puppy Vivid 6.5 を USBメモリーにインストールしました
android-x86-5.1-rc1をUSBメモリにインストールしVivid Puppyとデュアルブート!



0 件のコメント :

コメントを投稿