グーグルアドセンス



2016年8月20日土曜日

Wine AdobeAIRをインストール!ラジオ ツイッター 天気予報を楽しく!

Wine AdobeAIRをインストール!ラジオ ツイッター 天気予報を楽しく!






このブログの記事「軽量Linux:DebianDogをフルインストールすると相当速い! DebianDogを仕事で使えるようにしたすべて! MS Windows版のAdobeAirをインストール!」でLinuxにWine Adobe AIRをインストールする方法について紹介させてもらいました。
その環境の上に、ラジオ放送を鮮明にきくための「radiko」、ツイッターを効率的に利用するために「saezuri」、天気予報を楽しく見る「ソラマド」を導入しました。
特に、「radiko」はパソコンで仕事をしながら、新しい情報を得るのに役立っています。
 では、その方法を紹介していきます。

1 ラジオ放送を鮮明に「radiko」のインストール

まず、radikoガジェットをダウンロードします。
僕は窓の杜からダウンロードしました。

http://forest.watch.impress.co.jp/library/software/radikogadg/ 
あとは、Adobe AIRのアプリケーションインストーラーでradiko.air
を指定するだけです。

 screenshot

radikoを起動してみました。

screenshot_1

2 ツイッター「Saezuri」のインストールです。
下記からダウンロードします。

http://playwell.co.jp/saezuri/

インストールはradikoと同様にできます。

「Saezuri]を起動してみました。

screenshot_2

非常に快適にツイッターを活用できるようになりました。

3 3つ目は、天気予報のガジェット「ソラマド」です。

ダウンロードは http://www.vector.co.jp/soft/dl/winnt/edu/se476519.html

からおこないました。

「ソラマド」を起動してみました。

screenshot_3

ぜひ、軽量LinuxにWine AdobeAIRをインストールして、さまざまなガジェットを活用してみてください。

--
□広 告
□コンピュータ関連の機器は断然ネットショップが安い気がします。探せば送料無料のものもたくさんあり、楽天たアマゾンを良く利用しています。

□ 安全なPuppyLinuxの使い方

ハードディスクはそのままでMS WINDOWSを動作するために残しておき、軽快なPuppyLinuxを使いたい時はUSBメモリーにインストールして、動作させれば安心です。そのUSBメモリーの費用は1000円を切ります。僕はアマゾンで並行輸入版のUSBメモリーをたくさん買いますしたが、32GBで910円、送料も無料でした。

ぜひ、PuppyLinuxを代表とする軽量Linuxを試してみてください。MS WINDOWSで時々体験する待ち時間がうそのようになくなるはずです。

□ フラッシュメモリは安価な並行輸入版

フラッシュメモリは安価な並行輸入版で十分ではないでしょうか?品質は全く同じです。僕は安いフラッシュメモリを買って、LinuxなどのOSをインストールして楽しんでます。
PuppyLinuxを使うのにそれほど高価なコンピュータを購入することはありませんが、僕のように、そればかりを使う人も少ないと思い、MS WINDOWS 10も動作するコンピュータを選んでみました。

□ アマゾンではこんな価格で販売されています。何とか手が届きそうな価格ですね。



スポンサーリンク




0 件のコメント :

コメントを投稿