グーグルアドセンス



2016年8月31日水曜日

コラム:さよならWinようこそLinux 突然Windowsが使えなくなったら!

コラム:さよならWinようこそLinux 突然Windowsが使えなくなったら!






 いままで、軽量Linuxの活用について、思いつくままに、ブログ「Windowsはもういらない」に書いてきました。ここでは、Linuxの基礎から1から整理してまとまったものを少しずつ書いていきたいと思います。ある程度の記事になれば、ブログではなくウェブサイトの形で見
やすくまとめたいという願望を持っています。


ある日突、Windowsが使えなくなるかも・・・

 今の日本では、「コンピュータが使える」と「Windowsが使える」はほとんど同じ意味で使用されています。しかし、将来は、この常識が崩れる日がくるかも知れません。ウィルスや外部からの不法侵入などのセキュリティ面での不安が大きいWindowsにとって代わって「Linux」というOSを導入しようという動きが、最近になって官公庁や一部の企業で進んでいます。
 また、個人的なレベルでは、旧Windowsのサポートをマイクロソフト社がやめてしまい、新しいOSを導入しようにもお金がないなどというのはありえる話だと思います。
 ここらで、少し落ち着いて無料のOS Linuxの魅力について考えてみるのも良い機会だと思います。
 現在のLinuxもWindowsもディスクトップの外見はほとんど同じです。細かい操作方法は違っていますが、同じOSなので、Windowsをさわっている人なら、そんなに戸惑うことはないと思います。
 しかし、「root」ユーザーやコマンドラインでの操作など、Windowsにはない概念もあります。
 今のうちに自分のPCやUSBメモリーにインストールして、Linuxに慣れて置くのは賢い選択だと思います。
 そうこうしているうちに、きっとLinuxの魅力にどっぷり使ってしまうはずです。

linux_Win

---------------
□広 告
---------------
□コンピュータ関連の機器は断然ネットショップが安い気がします。探せば送料無料のものもたくさんあり、僕は、楽天やアマゾンを良く利用しています。


---------------
□僕のLifeWork
---------------
□ 安全なPuppyLinuxの使い方

ハードディスクはそのままでMS WINDOWSを動作するために残しておき、軽快なPuppyLinuxを使いたい時はUSBメモリーにインストールして、動作させれば安心です。そのUSBメモリーの費用は1000円を切ります。僕はアマゾンで並行輸入版のUSBメモリーをたくさん買いますしたが、32GBで910円、送料も無料でした。

ぜひ、PuppyLinuxを代表とする軽量Linuxを試してみてください。MS WINDOWSで時々体験する待ち時間がうそのようになくなるはずです。

□ フラッシュメモリは安価な並行輸入版

フラッシュメモリは安価な並行輸入版で十分ではないでしょうか?品質は全く同じです。僕は安いフラッシュメモリを買って、LinuxなどのOSをインストールして楽しんでます。
PuppyLinuxを使うのにそれほど高価なコンピュータを購入することはありませんが、僕のように、そればかりを使う人も少ないと思い、MS WINDOWS 10も動作するコンピュータを選んでみました。

□ アマゾンではこんな価格で販売されています。何とか手が届きそうな価格ですね。



スポンサーリンク




0 件のコメント :

コメントを投稿