グーグルアドセンス



2016年9月14日水曜日

Linux版 新しいFlash Player ベーター版が公開されています!

Linux版 新しいFlash Player ベーター版が公開されています!








 先日、「Adobe、NPAPIをサポートしたLinux向け「Flash Player」の開発を継続!」という記事を紹介させていただきました。

 その内容は下記のとおりです。ベータ版としてFlash Playerが公開されていますので、早速試してみることにしました。

以前の記事

 うれしいニュースが入って来ました。Adobe Systemsが、「Netscape Plugin Application Programming Interface」(NPAPI)をサポートしたLinux向け「Flash Player」の新バージョンをベータチャネルで公開したと発表しました。  Adobe Systemsは過去に、NPAPIのサポートを2017年に終了すると発表し、同インターフェースをサポートするLinux向けFlash Playerのアップデートを4年前から停止していましたが、今回その方針を180度転換すると述べています。  Linuxを日常的に使っているものにとっては、大変うれしいニュースです。

 過去4年間、Linux上ではNPAPIをサポートしたFlash Playerのバージョンは11.2のまま据え置かれ、「Chrome」や「Chromium」ブラウザ上で動作する「Pepper Plugin Application Programming Interface」(PPAPI)をサポートしたバージョンのみ開発が継続されていました。しかし今後は、NPAPIをサポートしたFlash Playerに対する開発にも力を入れ、テスト用のバージョンを公開していくといっています。



では、Flash Playerのダウンロードのページを見てみます。

Adobe Labs Downloads ダウンロード



Linuxの32bit版をダウンロードします。

ベータバージョンなので、元のflashplayerをorgとして残しておいています。 もちろん、保存場所は、ホームディレクトリの /.mozilla/plugins の中です。



しかし、実際に確かめたところ、自分の環境では「新しいバージョンのflash playerを導入してください。」とのメッセージが英語で現れて、正常に動作しませんでした。

期待するとことが大きいので、脆弱性のないしっかりとした正式版が発表されることを願っています。

---------------
□広 告
---------------

□コンピュータ関連の機器は断然ネットショップが安い気がします。探せば送料無料のものもたくさんあり、僕は、楽天やアマゾンを良く利用しています。また、製品の評価もネットでは沢山あるので、ひょっとしたら、実際に店員さんに聞くより正確かもしれません。
☆おすすめのノートパソコン タブレット もこちらで購入することもできます。


----------------------
□僕のLifeWork
----------------------
 僕のLifeWorkはお金をかけずに生活を楽しむことです。特にコンピュータ関係はインターネットなどの発達により、日常的に使うのが当たり前になってきました。次々と新しいコンピュータやオペレーティング・システムを購入するお金はありません。そこで、無料のLinuxを使ってネット生活をしていますが、その中でも、PuppyLinuxという軽量で魅力あるオペレーティング・システムについて学んでいます。

□ 安全なPuppyLinuxの使い方

ハードディスクはそのままでMS WINDOWSを動作するために残しておき、軽快なPuppyLinuxを使いたい時はUSBメモリーにインストールして、動作させれば安心です。そのUSBメモリーの費用は1000円を切ります。僕はアマゾンで並行輸入版のUSBメモリーをたくさん買いますしたが、32GBで910円、送料も無料でした。

ぜひ、PuppyLinuxを代表とする軽量Linuxを試してみてください。MS WINDOWSで時々体験する待ち時間がうそのようになくなるはずです。

□ フラッシュメモリは安価な並行輸入版

フラッシュメモリは安価な並行輸入版で十分ではないでしょうか?品質は全く同じです。僕は安いフラッシュメモリを買って、LinuxなどのOSをインストールして楽しんでます。
PuppyLinuxを使うのにそれほど高価なコンピュータを購入することはありませんが、僕のように、そればかりを使う人も少ないと思い、MS WINDOWS 10も動作するコンピュータを選んでみました。

□ アマゾンではこんな価格で販売されています。何とか手が届きそうな価格ですね。
ノートパソコンやモバイルパソコンは、日常的に使うようになってきました 。毎日使うものには、少しお金をかけてもいいかもしれません。



スポンサーリンク


0 件のコメント :

コメントを投稿