グーグルアドセンス



2016年12月19日月曜日

軽量Linux:Microsoft Officeに代わる無料のオフィスソフトを使おう!

軽量Linux:Microsoft Officeに代わる無料のオフィスソフトを使おう!







 僕は、もともと、主としてLinuxを使っているので、MS OFFICEは使いたくても使えないのですが、有料のオフィスソフトではなく、無料のオフィスソフトを使うと様々なメリットがあると思っています。

 良く、MS OFFICE以外は標準ではないと言われますが、標準は使っている人が多いものが標準担っていくので、無料のオフィスソフトを使っている人が多くなれば、それが標準になるはずです。後にも書きますが、データ形式でもODFという国際的に認定された標準データ形式を採用しているのは、むしろ無料のオフィスソフトの方です。

 無料のオフィスソフトはこんなに便利で経費節減になります。

1 何台のパソコンにインストールして利用しても無料です-会社や学校、個人でも物の価格が上がる時、収入が増えないときに、コストの削減になります。大きな組織になればなるほど、何百万、何千万円、何億円の経費節減になります。大事な従業員のリストラの前にこのような経費節減を実行してほしいと思います。

2 利用するときにパスワードや認証は全くないので、インストール・利用がかんたんです。

3 先程もふれましたが、データ形式でもODFという国際的に認定された標準データ形式を採用しています。 これからは、国際的に認定されたものの方を標準と呼んでほしいものです。

4 全関連ソフトがまとめて無料提供されるので、機能(ソフト)を追加すれば、どんどん価格が高くなるということは全くありません。プレゼンソフトやデータベースなどすべてがまとめて無料提供されています。

5 マイクロソフトのOfficeとの互換性は基本部分では確保されています。もちろん完全ではありませんが、互換性は高いと言えます。

  6 操作性はマイクロソフトのOfficeに類似しているのでソフトの切り替えをしても社員などの利用者の使用に支障はありません。

7 オフィス文書をPDF化する機能はすでに組み込まれているので大変便利です。

無料のオフィスソフトをまとめてみました。これ以外にもたくさんあると思います。

1 Libre Office リブレオフィス、MS-Officeとの互換性あります。OpenOfficeの開発メンバーがこちらに大移動して新しく開発。正式版がリリースされました。もちろん日本語にも対応しています。 また、PuppyLinux版もあり、どのOSでも使用できます。

 LibreOfficeウェブサイト:https://ja.libreoffice.org/download/libreoffice-fresh/

 PuppyLinux版LibreOffice:http://shinobar.server-on.net/puppy/opt/pup5/

LibreOffice-Initial-Artwork-Logo-ColorLogoBasic-500px


2 OpenOffice 定番のフリーソフト、MS-Officeとの互換性があります。Apache OpenOffice/OpenOffice.orgが名称を変更しました。どちらかといえば、開発速度はLibreOfficeの方が速いと思います。

 OpenOfficeウェブサイト:http://www.openoffice.org/ja/

800px-OOo_app_chooser-ja


3 WPS Office Free 以前は日本語化するのに、ひと手間かける必要がありましたが、今は設定だけで、日本語化できます。

僕自身は、WPS Office FreeがもっともMS OFFICE との互換性が高いと思っています。

 WPS Office Freeのウェブサイト:https://www.wps.com/office-free

wps-office




---------------------------------------------
□この時期に役立ちそうな記事
---------------------------------------------

---------------
□広 告
---------------

□コンピュータ関連の機器は断然ネットショップが安い気がします。探せば送料無料のものもたくさんあり、僕は、楽天やアマゾンを良く利用しています。また、製品の評価もネットでは沢山あるので、ひょっとしたら、実際に店員さんに聞くより正確かもしれません。
☆おすすめのノートパソコン タブレット もこちらで購入することもできます。


----------------------
□僕のLifeWork
----------------------
 僕のLifeWorkはお金をかけずに生活を楽しむことです。特にコンピュータ関係はインターネットなどの発達により、日常的に使うのが当たり前になってきました。次々と新しいコンピュータやオペレーティング・システムを購入するお金はありません。そこで、無料のLinuxを使ってネット生活をしていますが、その中でも、PuppyLinuxという軽量で魅力あるオペレーティング・システムについて学んでいます。

□ 安全なPuppyLinuxの使い方

ハードディスクはそのままでMS WINDOWSを動作するために残しておき、軽快なPuppyLinuxを使いたい時はUSBメモリーにインストールして、動作させれば安心です。そのUSBメモリーの費用は1000円を切ります。僕はアマゾンで並行輸入版のUSBメモリーをたくさん買いましたが、32GBで910円、送料も無料でした。

ぜひ、PuppyLinuxを代表とする軽量Linuxを試してみてください。MS WINDOWSで時々体験する待ち時間がうそのようになくなるはずです。

□ フラッシュメモリは安価な並行輸入版

フラッシュメモリは安価な並行輸入版で十分ではないでしょうか?品質は全く同じです。僕は安いフラッシュメモリを買って、LinuxなどのOSをインストールして楽しんでます。
PuppyLinuxを使うのにそれほど高価なコンピュータを購入することはありませんが、僕のように、そればかりを使う人も少ないと思い、MS WINDOWS 10も動作するコンピュータを選んでみました。

□ アマゾンではこんな価格で販売されています。何とか手が届きそうな価格ですね。
ノートパソコンやモバイルパソコンは、日常的に使うようになってきました 。毎日使うものには、少しお金をかけてもいいかもしれません。



---------------------------------------------
□ぷーたろーの飄々日記
---------------------------------------------

 TITLE 老舗の古い中華料理屋さん

 老舗の路地裏の中華料理屋さんが僕の行きつけです。ラーメンなら500円。でも味は抜群です。唐揚げを注文しました。

20161218_083550004_iOS






---------------------------------------------
□本当に必要なOSの選択とは
---------------------------------------------

 自分たちにとって本当に必要なOSとは何でしょうかまず、思いつくのは仕事に必要なOSです。それは、高価なOSでないとできない仕事ですか?文書が作成できて、インターネットができることで9割以上は大丈夫だというなら、無料のOSも考えてみたらどうでしょう。




0 件のコメント :

コメントを投稿