グーグルアドセンス



2017年2月1日水曜日

軽量Linux:Debianのサポート期間を調べてみました!

軽量Linux:Debianのサポート期間を調べてみました!







 このOSは魅力的だな〜と思っているディストリビューションのベースになっているものはDebianということに最近気づきました。

今までこれはと思ったもの軽量Linuxをあげてみると、

1 DebianDog 今でも、メインで使っていることが多いディストリビューションです。

2 antiX コントロールパネルが充実しており、正統派の匂いがするディストリビューションです。

3 PuppyLinux Puplets Pupjibaro Jessie このブログの記事もこのディストリビューションで書いています。

 Debian Jessieベースでありながら日本語化がシノバーさんのランゲッジパックで行うことができて、DebianとPuppyLinuxのyいところを兼ね備えているディストリビューションです。

4 Dpup Exprimo 5.X.3.6.2.1 も非常に魅力的なPuppyLinuxですが、ベースになっているDebianがSqueezeなので、サポートが2016年2月29日に切れてしまうのが残念です。

 そこで、気になるDebianのサポートの状態を調べてみました。



 これを見ると、Jessieであれば、2020年4月または5月までサポートをしてくれるという事がわかります。いま2017年なので、まだ4年はサポートがあるということになります。

 いままでは、新しいベースのディストリビューションを試すことが多かったのですが、少し枯れたJessieベースのディストリビューションを使ってみようと思います。

 Debian Jessieベースのディストリビューションはたくさんあるのですが、このブログの趣旨は軽量Linuxなので、その観点から探してみると、KonaLinux3.0lightとうのがありました。

ダウンロードは http://ftp.riken.go.jp/Linux/simosnet-livecd/konalinux/ からできます。

 いろいろと試してみて、またレポートしたいと思います。

---------------
□広 告
---------------

□コンピュータ関連の機器は断然ネットショップが安い気がします。探せば送料無料のものもたくさんあり、僕は、楽天やアマゾンを良く利用しています。また、製品の評価もネットでは沢山あるので、ひょっとしたら、実際に店員さんに聞くより正確かもしれません。
☆おすすめのノートパソコン タブレット もこちらで購入することもできます。


----------------------
□僕のLifeWork
----------------------
 僕のLifeWorkはお金をかけずに生活を楽しむことです。特にコンピュータ関係はインターネットなどの発達により、日常的に使うのが当たり前になってきました。次々と新しいコンピュータやオペレーティング・システムを購入するお金はありません。そこで、無料のLinuxを使ってネット生活をしていますが、その中でも、PuppyLinuxという軽量で魅力あるオペレーティング・システムについて学んでいます。

□ 安全なPuppyLinuxの使い方

ハードディスクはそのままでMS WINDOWSを動作するために残しておき、軽快なPuppyLinuxを使いたい時はUSBメモリーにインストールして、動作させれば安心です。そのUSBメモリーの費用は1000円を切ります。僕はアマゾンで並行輸入版のUSBメモリーをたくさん買いましたが、32GBで910円、送料も無料でした。

ぜひ、PuppyLinuxを代表とする軽量Linuxを試してみてください。MS WINDOWSで時々体験する待ち時間がうそのようになくなるはずです。

□ フラッシュメモリは安価な並行輸入版

フラッシュメモリは安価な並行輸入版で十分ではないでしょうか?品質は全く同じです。僕は安いフラッシュメモリを買って、LinuxなどのOSをインストールして楽しんでます。
PuppyLinuxを使うのにそれほど高価なコンピュータを購入することはありませんが、僕のように、そればかりを使う人も少ないと思い、MS WINDOWS 10も動作するコンピュータを選んでみました。

□ アマゾンではこんな価格で販売されています。何とか手が届きそうな価格ですね。
ノートパソコンやモバイルパソコンは、日常的に使うようになってきました 。毎日使うものには、少しお金をかけてもいいかもしれません。



---------------------------------------------
□ぷーたろーの飄々日記
---------------------------------------------

 TITLE 2月1日は自由の日

 2月1日は自由の日 [アメリカ合衆国]です。1865年のこの日、リンカーン米大統領が奴隷制全廃を定める憲法修正第13条に署名した。そうですが、今のトランプ氏の発言を聞いていると、まさに時代に逆行している。

 世界は、いつも正しい方向ばかりに動くとは限らないので、こわい気がする。


スポンサーリンク



---------------------------------------------
□本当に必要なOSの選択とは
---------------------------------------------

 自分たちにとって本当に必要なOSとは何でしょうかまず、思いつくのは仕事に必要なOSです。それは、高価なOSでないとできない仕事ですか?文書が作成できて、インターネットができることで9割以上は大丈夫だというなら、無料のOSも考えてみたらどうでしょう。


---------------------------------------------
□あすすめウェブサイト
---------------------------------------------

月10万円の副収入で生活らくらく!
LibreOffice無料で楽しく

0 件のコメント :

コメントを投稿