グーグルアドセンス



2017年12月22日金曜日

軽量Linux:やがてブラウザーだけで仕事ができる日が来そうな予感!

近い将来ブラウザーだけで仕事ができる日が来る!

Chromeのウェブストアアプリを眺めていると、近い将来、ノートパソコンはブラウザーだけで仕事ができる仕様に変わっていくような気がしてなりません。





おそらく、これから開発されるノートパソコンは大きな内部ストレージとか必要としないものに変化していくのではないでしょうか?

データはより安全なところに設置されているクラウドに蓄積され、ネットにつながってさえいれば自由に読み書きができるようになるでしょう。

ノートパソコンに必要なのは、ネットに接続できる無線LANとブラウザー、処理能力の高いCPUくらいでしょうか?

これだけで、快適な仕事環境を手に入れることができると思います。

ずっと以前、東芝が開発していたノートパソコン ダイナブックのように、漢字辞書などをROMで内蔵するとおもしろ製品になるかも知れません。



スポンサーリンク



今でもやろうと思えばブラウザーだけで仕事ができる!

今でもやろうと思えばブラウザーだけで仕事ができます。

例えば、Chromeのウェブストアアプリから「Office Online」を導入すれば、文書作成の仕事はほぼできるようになります。





久々に使ってみると、テンプレートの多さに驚かされました。

Word onlineを試してみました。何とテンプレートに一年分のカレンダーがありました。





次はExcel Onlineを試してみました。



使い方は MS Officeと同じですね。



最後にPowerPoint Onlineを試しました。





ブラウザー内で作業をしていることを除けば、MS Officeと遜色ありません。

また、OneNoteも用意されているので、仕事がはかどること請け合いです。

メールはオフラインGmail!

メールはなくてはならないツールの一つです。

僕の場合は、Gmailで仕事は完結します。

ただ、移動中も使いたいときや、無線LANの電波の状態が悪いときにもメールを読み書きしたいときがあるので、オフラインGmailを使っています。

無線LANの状態が良くなれば瞬時に同期をとってくれるので、仕事を中断しなくてかまいません。

オフラインGmailはなくてはならないアプリケーションの一つになっています。



オフラインGmailでメールを読んでいるところです。



このオフラインGmailは、2ペインの構成で操作性も良く、工夫された仕上がりになっています。

繰り返しになりますが、近い将来ブラウザーだけで仕事が完結してしまう環境になることが予想されます。

ノートパソコンはブラウザーだけを動作させることに特化したものが発売されるかもしれません。

ものすごい軽量なノートパソコンでフロントエンドプロセッサーはROMに組み込まれて、瞬時に日本語に変換できるような製品が発表されれば、僕は必ず購入します。

それまでは、中古のシンクライアントのノートにPuppy LinuxをインストールしてChrome互換のブラウザーで仕事をしていることと思います。



スポンサーリンク









□□□ 得々情報 □□□

------------------------------------------------------------
□無料のオフィスアプリケーションの紹介
------------------------------------------------------------



---------------
□広 告
---------------

□コンピュータ関連の機器は断然ネットショップが安い気がします。探せば送料無料のものもたくさんあり、僕は、楽天やアマゾンを良く利用しています。また、製品の評価もネットでは沢山あるので、ひょっとしたら、実際に店員さんに聞くより正確かもしれません。
☆おすすめのノートパソコン タブレット もこちらで購入することもできます。


----------------------
□僕のLifeWork
----------------------
 僕のLifeWorkはお金をかけずに生活を楽しむことです。特にコンピュータ関係はインターネットなどの発達により、日常的に使うのが当たり前になってきました。次々と新しいコンピュータやオペレーティング・システムを購入するお金はありません。そこで、無料のLinuxを使ってネット生活をしていますが、その中でも、PuppyLinuxという軽量で魅力あるオペレーティング・システムについて学んでいます。

□ 安全なPuppyLinuxの使い方

ハードディスクはそのままでMS WINDOWSを動作するために残しておき、軽快なPuppyLinuxを使いたい時はUSBメモリーにインストールして、動作させれば安心です。そのUSBメモリーの費用は1000円を切ります。僕はアマゾンで並行輸入版のUSBメモリーをたくさん買いましたが、32GBで910円、送料も無料でした。

ぜひ、PuppyLinuxを代表とする軽量Linuxを試してみてください。MS WINDOWSで時々体験する待ち時間がうそのようになくなるはずです。

□ フラッシュメモリは安価な並行輸入版

フラッシュメモリは安価な並行輸入版で十分ではないでしょうか?品質は全く同じです。僕は安いフラッシュメモリを買って、LinuxなどのOSをインストールして楽しんでます。
PuppyLinuxを使うのにそれほど高価なコンピュータを購入することはありませんが、僕のように、そればかりを使う人も少ないと思い、MS WINDOWS 10も動作するコンピュータを選んでみました。

□ アマゾンではこんな価格で販売されています。何とか手が届きそうな価格ですね。
ノートパソコンやモバイルパソコンは、日常的に使うようになってきました 。毎日使うものには、少しお金をかけてもいいかもしれません。



---------------------------------------------
□ぷーたろーの飄々日記
---------------------------------------------

 TITLE:  僕も使っている楽天カードがお得です!

 ネットショッピングでも街でのお買い物でも楽天スーパーポイントが100円につき1ポイント貯まる!一押しの1枚です。

・年会費永年無料
・海外旅行傷害保険付き
・楽天市場でのお買い物はいつでもポイント4倍
・ご利用可能額最高100万円
・入会された方全員に楽天スーパーポイント2,000ポイントプレゼント!
ただいま新規入会キャンペーン開催中!

詳細はこちら>>

★本会員様のお申込みと同時に家族カードのお申込みも簡単に可能!家族カード入会でもれなく1,000ポイントプレゼント!(年会費永年無料)





スポンサーリンク



---------------------------------------------
□本当に必要なOSの選択とは
---------------------------------------------

 自分たちにとって本当に必要なOSとは何でしょうかまず、思いつくのは仕事に必要なOSです。それは、高価なOSでないとできない仕事ですか?文書が作成できて、インターネットができることで9割以上は大丈夫だというなら、無料のOSも考えてみたらどうでしょう。


---------------------------------------------
□あすすめウェブサイト
---------------------------------------------

月10万円の副収入で生活らくらく!
LibreOffice無料で楽しく
Puppy Linux 非公式 サイト
もうWindowsはもういらないの内容を見やすく提供しています。

0 件のコメント :

コメントを投稿