グーグルアドセンス



2018年5月21日月曜日

軽量Linux:ChaletOSというLinuxをインストール!

ZorinOSより軽いChaletOS 16.04 をインストール!


「ChaletOS」は、セルビア産、Xubuntu 16.04 LTSベースのディストリビューションです。

古いコンピュータでも使用できるように、リソースを軽くしており、より初歩的でスムーズで安定したユーザー環境を提供することを目標にしています。

つまり、初心者にやさしいOSということが言えると思います。

先程も書いたように、ChaletOSはUbuntu派生のディストリビューションですので、そのインストールの流れも「基本的には」本家のUbuntuと同じです。しかし、以下の点に注意しなければなりません。

1 まず言語は「English」のままインストールします。

日本語を選択してインストールしたところ、最後の最後でインストーラーがクラッシュしました。

2 インストール完了後に日本語化する

「English」のままインストールを終了し、その後で日本語化します。

Chalet16.04のインストール!

1 まず、「ChaletOS 16.04」を本家ウェブサイトからダウンロードします。

ChletOS 本家ウェブサイト

なんと、Googleサイトを利用してウェブサイトを作成しているようです。



ここから、自分のコンピューターにあった 「ISO」ファイルをダウンロードして Live DVD を作成します。

USBメモリーで作成してもいいのですが、僕はいつも100円ショップのDVD-RWを使います。

何度も書き換えができて、便利ですよ。



2 実際にLive USBなどでChaletOSを起動すると、すぐに以下のような警告が出ます。これはすぐに右下の「close」で消して下さい。「Run this action now」をいくらクリックしてもライブ環境ではエラー解消出来きないようです。




3 無線LAN接続を行う

ChaletOSをインストールするには、必ずインターネット接続が必要です。有線接続の方は、自動でインターネット接続されていると思いますが、無線Lanの方は、デスクトップ右下の電波マークをクリックして設定を行ってください。



4 Englishのままでインストール

インターネットに接続中であることが確認出来たら、次は実際にインストールします。ChaletOSをインストールする際は、一番左上の「Install ChaletOS 16.04」をダブルクリックします。

これは、Ubuntuのものと同じなので迷うことはないと思います。

言語を「日本語」にしてインストールすると、高確率(100%近く)でエラーが発生しインストールが途中で止まってしまいます。

インストールは、コンピューターに内蔵のハードディスクかUSBメモリーかだと思いますが、今回はUSBメモリーにインストールしました。

このブログの記事も、USBメモリーにインストールした ChaletOS16.04 で書いています。

5 ChaletOS16.04 の日本語化

日本語化は以前のUbuntuなどに比べて楽になっています。

デスクトップにある「Settings」をクリックします。

すみません。下の図はすでに日本語化が終了しているキャプチャーなので、「設定マネージャー」になっています。



以下のSettingsの画面が開きます。その中に「Language Support」というアイコンがありますので、ダブルクリックして下さい。

下の図では、「言語サポート」になっています。



以下の「以下の「Language Support」の画面と「Rejonal Formats」で「日本語」をドラッグして一番先頭にもってきます。

「Keyboard input method sysytem」を「XIM」→「fcitx」に設定します。





「Apply system-Wide」をクリックすると、インストールした時に、設定したパスワードがもとめられるので、入力してください。

あとは自動的に「日本語化」してくれるはずです。

「Rejonal Formats」も同様の手順で行います。

「ChaletOS16.04」は「ZoriOS Lite」よりも軽快に動作する気がします。

ぜひ、「ChaletOS」をインストールしてみてください。

下の図は、あまり聞き慣れない「Mousepad」というテキストエディターと「Notes」という「ふせん」のようなアプリケーションで日本語入力しているところです。

「Ubuntu 18.04 Bionic Beaver」をベースにした「ChaletOS」が公開されるのが楽しみです。







□□□ 得々情報 □□□

------------------------------------------------------------
□無料のオフィスアプリケーションの紹介
------------------------------------------------------------



---------------
□広 告
---------------

□コンピュータ関連の機器は断然ネットショップが安い気がします。探せば送料無料 のものもたくさんあり、僕は、楽天やアマゾンを良く利用しています。また、製品の 評価もネットでは沢山あるので、ひょっとしたら、実際に店員さんに聞くより正確か もしれません。
☆おすすめのノートパソコン タブレット もこちらで購入することもできます。


----------------------
□僕のLifeWork
----------------------
僕のLifeWorkはお金をかけずに生活を楽しむことです。特にコンピュータ関係はイン ターネットなどの発達により、日常的に使うのが当たり前になってきました。次々と 新しいコンピュータやオペレーティング・システムを購入するお金はありません。そ こで、無料のLinuxを使ってネット生活をしていますが、その中でも、PuppyLinuxと いう軽量で魅力あるオペレーティング・システムについて学んでいます。

□ 安全なPuppyLinuxの使い方

ハードディスクはそのままでMS WINDOWSを動作するために残しておき、軽快なPuppyLinuxを使いたい時はUSBメモリー にインストールして、動作させれば安心です。そのUSBメモリーの費用は1000円を切 ります。僕はアマゾンで並行輸入版のUSBメモリーをたくさん買いましたが、32 GBで910円、送料も無料でした。

ぜひ、PuppyLinuxを代表とする軽量Linuxを試してみてください。MS WINDOWSで時々 体験する待ち時間がうそのようになくなるはずです。

□ フラッシュメモリは安価な並行輸入版

フラッシュメモリは安価な並行輸入版で十分ではないでしょうか?品質は全く同じで す。僕は安いフラッシュメモリを買って、LinuxなどのOSをインストールして楽し んでます。
PuppyLinuxを使うのにそれほど高価なコンピュータを購入することはありませんが、 僕のように、そればかりを使う人も少ないと思い、MS WINDOWS 10も動作するコンピュータを選んでみました。

□ アマゾンではこんな価格で販売されています。何とか手が届きそうな価格ですね。
ノートパソコンやモバイルパソコンは、日常的に使うようになってきました 。毎日 使うものには、少しお金をかけてもいいかもしれません。



---------------------------------------------
□ぷーたろーの飄々日記
---------------------------------------------

TITLE: 僕も使っている楽天カードがお得です!

ネットショッピングでも街でのお買い物でも楽天スーパーポイントが100円につき1ポ イント貯まる!一押しの1枚です。

・年会費永年無料
・海外旅行傷害保険付き
・楽天市場でのお買い物はいつでもポイント4倍
・ご利用可能額最高100万円
・入会された方全員に楽天スーパーポイント2,000ポイントプレゼント!
ただいま新規入会キャンペーン開催中!

詳細はこちら

★本会員様のお申込みと同時に家族カードのお申込みも簡単に可能!家族カード入会 でもれなく1,000ポイントプレゼント!(年会費永年無料)





スポンサーリンク



---------------------------------------------
□本当に必要なOSの選択とは
---------------------------------------------

自分たちにとって本当に必要なOSとは何でしょうかまず、思いつくのは仕事に必要な OSです。それは、高価なOSでないとできない仕事ですか?文書が作成できて、イン ターネットができることで9割以上は大丈夫だというなら、無料のOSも考えてみたら どうでしょう。


---------------------------------------------
□あすすめウェブサイト
---------------------------------------------

月10万円の副収入で生活らくら く!
LibreOffice無料で楽しく
Puppy Linux 非公式 サイト
もうWindowsはもういらないの内容を見やすく提供し ています。

0 件のコメント :

コメントを投稿