グーグルアドセンス



2014年4月29日火曜日

ubuntu (linuxBean)にアンチウィルスの導入を導入しました

ほとんどのウィルスはWindows向けに作られたもので、MS WINDWSほど敏感になる必要はないと思います。しかし、だからといって何しないというのも危険だと思うので、アンチウィルスを導入しました。ウィルス付きのファイルが自分を経由して友人のWindowsPCに感染するといったケースも避けたい理由もあります。ubuntuで利用可能なアンチウィルスは[avast][avg]等いくつかありますが、今回はオープンソースで提供されておりスキャンのスケジューリングも可能で、かつ導入がとっても簡単なclamTK(clamAntiVirus)を導入しました。

1 メニューからSynapticを起動します。clamvTKを検索します。

スクリーンショット - 2014年04月29日 - 06時43分54秒

2 右クリックで、インストールをしていします。

スクリーンショット - 2014年04月29日 - 06時44分32秒

3 次のようなメッセージが現れます。マークを選択します。

スクリーンショット - 2014年04月29日 - 06時44分55秒

4 「適用」を選択してインストールを開始します。

スクリーンショット - 2014年04月29日 - 06時45分20秒

5 インストールが完了しました。アクセサリにアイコンができていました。

スクリーンショット - 2014年04月29日 - 06時54分52秒

6 ウィルススキャンを実行しましが、ウィルスは発見されませんでした。

スクリーンショット - 2014年04月29日 - 06時56分41秒

0 件のコメント :

コメントを投稿