グーグルアドセンス



2015年3月19日木曜日

Tahr Pup 6.0CE にwineとAdobeAirをインストールしました!

以前の記事で Tahr Pup 6.0CE を日本語化したことは報告しましたが、今度 日本語化したTahr Pup 6.0CE に wineとAdobeAirをインストールしました。wine をインストールすることで、有用なMS WINDOWS のフリーソフトが動作すると考えたからです。また、同じ理由で Windows版のAdobeAir もインストールしてみました。Windows版のAdobeAir を選択した理由はLinux版のAdobeAirの開発が止まっていて、最新版はWindows版しか手に入らない理由によるものです。AdobeAirをwine上で動作させ、そのAdobeAir上でアプリ-ケーションを実行させました。思ったよりストレスなくアプリケーションが動作します。これもTahr Pup 6.0CEというOSそのものが軽快に動作するからだと思います。

1 wineのインストールは驚くほど簡単です。Quickpet インストーラーを起動して、Office&otherのタグにあるwineをクリックするだけです。

capture20550

2 wineをインストールしている途中で Wine Mono インストーラーが起動します。もちろん「インストール」をクリックします。

capture3955

3 自動的にダウンロードして、インストールがはじまります。終了するまで待ちましょう。

capture7524

また、Wine Gecko インストーラーが起動したら、同様に「インストール」をクリックして終了するまで待ちます。

capture29539

4 次にAdobeAir の Windows版をダウンロードします。TahrPup6.0CE などのLinuxでダウンロードするときは、
https://get.adobe.com/jp/air/otherversions/ から Windows版の最新版をダウンロードしてください。ダウンロードしたインストーラーをクリックして起動します。

capture5839

5 一部、文字化けしていますが、対応する日本語フォントがないからだと思います。AdobeAirそのものの動作には影響がないので、「同意する」をクリックします。

capture16571

6 下の図ようなメッセージが現れて、AdobeAirが正常にインストールできたことが分かります。

capture24904

7 AdobeAir上で動作する「縮小専用。」をダウンロードします。ダウンロードは http://labo.i-section.net/shukusen-air/ からできます。

capture22456

8 ダウンロードした「shukusen-air.air」をクリックします。簡単にインストールが終了し、「縮小専用。」がインストールできました。起動ファイルはrootの.wineのdrive_cのprogram filesの中にあるので、デスクトップにショートカットを作成しました。

capture25929

9 次に「天気予報コム for Windows」をインストールしました。ダウンロードは http://www.tenki-yoho.com/app/v215/ からできます。自分の住んでいる地域の天気予報がリアルタイムに表示されるので便利です。

capture14114

capture15062

文字化けしていますが、インストール自体は正常にできます。デスクトップ上に天気予報が表示されるようになりました。

capture24277

wine上で動作する Windowsのアプリケーションはどんどん増えている気がします。これを、使わない手はないでしょう。

0 件のコメント :

コメントを投稿