グーグルアドセンス



2014年11月21日金曜日

サポート終了のWindowsXPパソコンを無料で有効活用!

サポート終了のWindowsXPパソコンを有効活用する方法として、Linuxが良く取り上げていますが、もっとも画面表示や操作方法似ていて、デフォルトでインストールされているアプリケーションが厳選されているものに「ZorinOS」があります。しかし、オリジナルの『Zorin OS Lite』は用意されているアプリケーションが少なく、また、操作方法に迷うものもあります。WindowsXPユーザーでも迷わず操作できるように『Zorin OS Lite』を改良したRemixバージョンを制作し、無料で配布しているサイトがありますので紹介します。
 しかも、アプリケーションの追加だけでなく、低スペックパソコン向けにチューニングも施してありますので、USBメモリにインストールするだけで、サポート終了のWindowsXPパソコンでも快適に使用できます。

デスクトップ1_074

このブログでも、「Zorin OS Lite Remix」のインストール方法などについて詳しく述べていまうので、参考にしてください。
 ところで、久しぶりに「Zorin OS Lite Remix」のウェブサイトを訪れてみると、2つの異なるバージョンが紹介されていました。(正確にいうと3つです)

Zorin OS Lite 6.2 Remixでは日本語入力環境の異なる2種類のバージョン

バージョンごとの特徴

・iBus-Mozc版 日本語変換効率が高く、使いやすい
パソコンのメモリが512MB以上の場合や、長文を入力される方におすすめです。

・Scim-Anthy版 使い勝手が劣るもののメモリ消費が非常に少ない
パソコンのメモリが512MB以下の場合や、軽さを重視される方はこちら。

まず、iBus-Mozc版を試してみて、動きが遅いようならScim-Anthy版をご利用いただくのが良いと思います。

ダウンロードリンク(Google Drive)

iBus-Mozc版はこちら→Zorin OS Lite Remix iBus-Mozc版

Scim-Anthy版はこちら→Zorin OS Lite Remix Scim-Anthy版


※ログインなどは不要です。

※サイズが1.4GBほどありますので、気長にダウンロードしてください。

※『Zorin OS Lite Remix』のデフォルトのパスワードは『0000』です。

Zorin OS Lite 7.1 Remix

Zorin OS Lite 7.1はZorin OS Lite 6.2より後にリリースされたもので、現時点(2014年3月)での最新バージョンになります。セキュリティサポートは切れていますが、ソフトウェアの更新でOSのアップグレードをすれば、安全に使い続けることができます。しかし、アップグレードにより不具合が起きるケースも報告されているようです。
Zorin OS Lite Remixには、ubuntu12.04LTSをベースにしたZorin OS Lite 6.2 Remixとubuntu13.04をベースにしたZorin OS Lite 7.1 Remixの2種類があります。Zorin OS Lite 7.1はZorin OS Lite 6.2の後継バージョンで、現時点(2014年3月)での最新バージョンです。しかし、
・長期サポートの対象ではない
・PAE(物理アドレス拡張)に対応していない古いCPUでは起動できない場合がある
といった問題もあります。
長期間安定してご利用したい場合は、新たに作成したZorin OS Lite 6.2 Remixを使った方がいいかも知れません。

Zorin OS Lite 6.2 Remixはubuntu12.04LTSがベースですので、セキュリティサポートは2017年4月まで行われ、OSのアップグレードをしなくても安定してご利用できます。

また、Zorin OS Lite 6.2 RemixはPAE(物理アドレス拡張)に対応していない古いパソコンでも起動するようになっていますので、Zorin OS Lite 7.1 Remixがインストールできなかったら試してみる価値があります。

Zorin OS Lite 7.1 RemixZorin OS Lite 7.1 Remixのダウンロード から入手できます。 

※サイズが1.5GBほどありますので、気長にダウンロードしてください。
※『Zorin OS Lite Remix』のデフォルトのパスワードは『0000』です。

Zorin OS Lite 6.2 Remixに追加されているソフトは下記のように大変魅力的です。また、アンチウイルスCLAMTKインストール済みでWindowsXPより安全です。

・ClamTK
 アンチウイルスソフト

1
windowsxpサポート パソコン買い替え前に アンチウイルスCLAMTKインストール済みでWindowsXPより安全。ウインドウズXPサポート終了対策に


・Midori
 軽快で安定性の高いブラウザ
2

windowsxpサポート パソコン買い替え前に インターネットエクスプローラーより軽快なブラウザMidori。WindowsXPサポート終了問題解決に

・Sylpheed
 国産の使いやすく軽量なメーラー

3

windowsxpサポート パソコン買い替え前に サンダーバードより快適な国産メールソフトSylpheedメーラー

・LibreOffice Writer
 マイクロソフト製『Word』と高い互換性のワープロソフト
windowsxpサポート パソコン買い替え前に Wordと高い互換性LibreOfficeWriterインストール済み。WindowsXPからの乗り換えも安心

4

・LibreOffice Calc
 マイクロソフト製『Excel』と高い互換製の表計算ソフト
windowsxpサポート パソコン買い替え前に Excelと高い互換性LibreOfficeCalcインストール済み。WindowsXPからの乗り換えも安心

5

・VLCメディアプレーヤー
 何でも再生できる動画プレーヤー
windowsxpサポート パソコン買い替え前に 何でも再生できるメディアプレイヤーVLCメディアプレイヤー

7

・WINE
 Windows用アプリケーションを使用可能にするソフト
windowsxpサポート パソコン買い替え前に WineでWindows用アプリケーションソフトも動作。WindowsXPサポート終了後も貴重な資源を活かせます

8

・GIMP
 高性能な画像編集ソフト
windowsxpサポート パソコン買い替え前に フリーソフトなのに高機能な画像編集ソフトGIMP
17

・Shutter
 高機能なスクリーンショットソフト
windowsxpサポート パソコン買い替え前に スクリーンショットはSHUTTERにおまかせ

9

・Wuala
 ハードディスクを圧迫しないDropboxライクなオンラインストレージ
windowsxpサポート パソコン買い替え前に Dropboxより安全で古いパソコンにおすすめなオンラインストレージWUALA

10

・KeepassX
 パスワードの作成や自動入力など高性能パスワード管理ソフト
windowsxpサポート パソコン買い替え前に KeepassxならWindowsやMac、スマホとパスワードの共有管理ができます。

11

・BlueGriffon
 ホームページビルダーのようなHTMLエディターソフト
12

windowsxpサポート パソコン買い替え前に Kompozerの後継HTMLエディタBluegriffon

・FileZilla

13

 FTPソフト
windowsxpサポート パソコン買い替え前に FTPソフトはFFFTPよりFilezillaがおすすめです

・UbuntuTweak

14

 CCleanerのようなお掃除ソフト
windowsxpサポート パソコン買い替え前に Linux版CCleanerのUbuntutweak

・BleachBit

15


 GlaryUtilityのような強力なお掃除ソフト
windowsxpサポート パソコン買い替え前に Linux版GlaryUtilities「Bleachbit」でシステム快適

・UNetbootin

16

 簡単にUSBbootLinuxを作成できるソフト
windowsxpサポート パソコン買い替え前に さまざまなLinuxディストリビューションをLive起動UNetbootinで

・Preload
 アプリケーションをメモリ上に先読みすることにより起動を早くします

ソフトは

1.WindowsXPと使い勝手が変わらないもの
2.低スペックパソコンでも安定して動作するもの
3.USBメモリや小さなHDDを快適にするもの(お掃除ソフト)
4.便利だけど、インスト─ル方法が難しいもの
を厳選して追加したそうです。

0 件のコメント :

コメントを投稿