グーグルアドセンス



2015年1月31日土曜日

GmailとiCloudもサポートした Android版「Microsoft Outlook」アプリ登場!



Microsoft社がが、GmailやiCloudも使え、カレンダー機能もあるモバイルアプリ「Microsoft Outlook」をAnroidとiOS向けに公開しました。日本語化もされています。昨年末に買収したAcompliをベースにしています。それぞれのアプリストアから無料でダウンロードできます。
Android版が「Microsoft Outlookのプレビュー」になっているのは、iOS版にある一部の機能がまだ使えないためです。
Microsoft Outlookアプリがサポートするのは、Office 365、Exchange Online、 Exchange Serve(2007 SP2/2010/2013)、 Outlook.com、Gmail、iCloud、Yahoo! Mail(yahoo.com)。メールだけでなくカレンダーの同期も可能となっているので、Googleカレンダーを予定表のメインに使っている僕にとって、うれしい機能です。Acompliの特徴の1つだったクラウドストレージからのファイル添付機能もそのままあり、OneDrive、Dropbox、iCloud、Googleドライブ、Boxと連係できます。

mo01

1 件のコメント :

  1. 情報ありがとうございます。
    サポートプラットフォームはまだまだ増えるのでしょうかね??
    今まで双方向同期対応プラットフォームの多いEVOコラボレーターを使ってましたが、BlackberryやThanderbirdなども使用中なので、当分継続使用が必要になると思っています。

    返信削除